子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

シャイニング



 

 

 

 

シャイニング開幕

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

いよいよ待ちに待った試合が開幕して、俺の中でもテンションはかなり高めだった。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

がしかし、やはり初日ということもあって子どもたちの動きはいつも通りではなかった。

 

 

 

 

 

バディ戦は特に立ち上がりは良くて、あの時間に点を取れれば間違いなくこちらのペースで優位に進めたけど取れず、

 

 

 

 

 

初戦で少し緊張なのか、噛み合わないシーンが多く、、、

 

 

 

 

 

前半終了直前に失点して0-1で折り返し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで子どもたちの心が少し曇り始めたのか、後半も失点し0-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この学年の課題でもある、負けてる状態から立て直す

 

 

 

 

 

これを試合前に伝えたから良かったのか、ここから怒涛の3点盛り返し逆転。

 

 

 

 

 

 

 

上手く終われるかなと思ったが、終了直前にまたも失点し、結果的に2ポイント失ってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

熊本戦も立ち上がりに失敗し、2点失った状態からのスタートで2点盛り返し前半終了

 

 

 

 

 

 

 

負けた状態でも、お前らの課題を克服できるチャンス

 

 

 

 

とは伝えたものの、それが2試合ともその状態にすることはなかったな。笑

 

 

 

 

 

 

何とか後半も耐えて耐えて耐えて耐えてチャンス決めれず、耐えて耐えて耐えて耐えたが、

 

 

 

 

 

 

 

最後に糸が切れたな、4失点。。。。

 

 

 

 

 

 

 

勝ち点をもう少しの集中力ともう少しの精度、もう少しの個の力で失ってしまった。

 

 

 

 

 

 

手が届くところまで来てただけに、相当悔しかったが、これまた指導してるのは俺で、

 

 

 

 

技術的なミスや引き出し方は今後も課題としてやはり突き詰めていくべきだな、と感じたし

 

 

 

 

あのやはり、メンタル面をもっと上手く子どもたちをコントロールしてやれることができればなと反省。

 

 

 

 

 

 

あともう少しだけど、そのもう少しがすごく遠く感じ、まだまだ突き詰めが足りなかったことを痛感した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも大きい事をゴタゴタブログで並べてるが、言うても俺もペーペーで、

 

 

 

 

 

自分にも子どもたちを引き上げる力がまだまだ無いことも痛感させられ、

 

 

 

 

 

 

悔しかったな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも続くのがリーグ戦

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、子どもたちもそれぞれで反省したり振り返ったりしてるだろう。

 

 

 

 

 

そんな子どもたちをしっかり導くためにも俺ももう一回頭の中を整理して、明日の本戦を迎えたい。

 

 

 

 

 

そして指導者として何が足りないのか、どう子どもたちを導いていくべきかをまた学び、成長しよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

良くも悪くも一喜一憂しない

 

 

 

 

 

 

 

気持ち入れて!明日もがんばろう。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ご案内
キッススクール展開
×
ご案内
プレトレ案内
×