子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

いつも通り












いつも通りにちびっ子を教え、送迎し、練習会場に着いて













いつも通りに課題や教えたい事に取り組ませて練習する。













そのいつも通りを奪われて、













思うように動けず…













体も動きたくて、ウズウズ…













それは子どもたちが1番感じているだろう。













宮崎県は日本でも1番てくらい特に敏感で、













県独自の緊急事態宣言と飲食店の時短要請。













時短要請も延長するみたいだ。













こういう状況が続いて、改めて忙しかったパソコンをパチパチする日中や













練習して送迎して練習して送迎。













土日は早く起きて練習や練習試合・フェスティバル。













そんな日々が愛おしく、「充実」してたんだなと感じる。













去年、就職したけどサッカー指導者の道へ行くと、













自分を見つめてた時と何か似てるな。













この時期に色々なことを考えさせられる、自分の中で。













今は指導者として、今の子たちをこの状況でどうしていくべきか、を考えるのが楽しみの1つ。













子どもたちにとっても自分磨きにはもってこいの期間だ。













是非、「個」である「技術」の部分と「体」を大きくしてもらいたい。













また合流した時には一回りも二回りも、いろんな面で大きく成長しててもらいたいな。













おれは前田さんと事務所でパチパチ…





















ん?笑笑













小さくなっとる。笑

















今日は前田さんジュニアと今日はお仕事させて頂きました♡笑













2人目の子どもも可愛いかったな〜













益々、自分の子を見たくなる笑笑













明日も前田さんジュニアとお仕事しよかな〜

















はい、仕事します…笑


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930