子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

ラスト












昨日で6年生の週末の活動は最後ということで、













最後まできっちり観て、きっちりやらせた。













年明けから3ヶ月くらい学年を持たせてもらって、













年明けに比べると1人1人成長した姿が見られた。













相手が大きいから下でしっかりサッカーしようっていう発言を子どもたちの中でしてたり、













リアクションだった子が積極的にアクションを起こして行ったり、













守備が苦手な子が取られたら積極的に取り返しに行ったり、













相手を観てボールを運ぼうとしようとしたりと、年明けよりも観て判断のことろプラス、













運動量が増えたなと率直に感じた。













一昨日まで下の学年を観てての錯覚なのかな。笑













でも明らかに長い距離走って追い越したり、戻ったりする子が増えた。













少し感心。笑

















でもまだまだこっちから煽られないと出来ない部分はたーくさん。













ピッチ外での整理整頓や振る舞いもそう。













下の学年の4年生、3年生にも伝えたが、もうすぐ3年生は高学年の仲間入り。













下ができてないと上が言われる。だから上は率先してピッチ外の部分でもしないといけないし、













下もそれにちゃんと付いていかないといけない。













上に任せたり、たーだサッカーしててもダメだ。













サッカーから多くのことを学ばないといけない。













だし、ピッチ外のところでも気づかせたり、気を配れたりすることを出来るよう導かせるのが













指導者の仕事の一つなのかな。













まだまだ成長しないといけないところはたくさんだ。













それを6年生で次の新中1の子たちが積極的に、ピッチ内外でも躍動してくれることを期待!













おれも成長しながら、成長させれるようにしないとな













と、今年度最後に改めて色んな面から感じた2日間になった。













6年生は残りの6年生としての練習でも仲良く!よろしく頼む笑





















解散直前までどこかしら喧嘩してる6年生軍団でした。笑













最後まで相変わらずやな。笑






ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930