子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

6年生












6年生のvもそうだが、Fの子たちも今日は













久しぶりにじっくり観れた。

















先週のことはまぁいろいろ聞いてたので













どんな感じなのかなと思って観てた。





















Fの子たちも、公式戦という舞台で勝って、













初めて俺が観てた時に比べると













なんか堂々とプレーすることが多くなったと













感じるし、よく周りを観れてる子もいる。













プラス、声もかけてコーチングしている子もいたし、

















しっかりと失敗や経験から学んでいるんだなと













感じれるシーンがあった。

















おれ自身もそうだし、特に子どもなんかは













失敗や経験から学んで成長する。

















たしかにまだまだ物足りない部分は













めーちゃくちゃあるが













それでも少しずつ進歩してる。

















平日も三角コーチに付いてよく観てるから、













それはそれは熊本の6年生にも観る時にも













熱が入る。

















たーくさんミスして、繰り返し練習してる。

















その積み重ねで予選も、しっかり自分達の手で













勝ち取れたんじゃないかな。

















いろいろあったみたいだが。













三角コーチの愛情や勝たせてやりたいってのは、













練習や練習試合でめちゃくちゃ感じてたから













糸が切れたんだろうな。

















Fの子たちには付きっきりで練習試合の合間に













紅白戦して













いろんなことを確認したり、













練習でもvはおれが観て、Fの子たちに













ずっと指示を送ってた。





















そんな期待を裏切らないように

















6年生全体で頑張ってほしいな。





















今日はいろんなところのカテゴリーに













期待してるブログの内容になってしまった笑笑

















以上、













涼コーチからのラブコールでしたー!笑


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31