子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

みすみコーチ

自己管理、自己決定、意思



今日は貴重な事務作業の日。

 

給与処理して早めに帰ろうと思ってたが、事務所に着いたら綺麗に並べられている大量のプレゼント。



無視しようかどうか迷う。。。

 

昨日、午後から6年2人を引き連れて、体調管理のためのアクティブレストを実施した。

 

ゆっくり30分走って乳酸除去からのストレッチ。

 

俺は、アクティブレストのはずが、見事にアクティブミートグッバイ&腰痛に悩まされている。

 

運動したら1つずつ増えていく身体の痛み。

 

まじで老いを感じる。

 

昨日自己管理の事をチラッと書いたが、自己管理の話で面白い話しがある。

 

江南南の松本先生がおっしゃってた話しだが、原口元気選手は、小2の頃から、

 

「プロサッカー選手になるからジュースは飲みません」って言ってたようだ。

 

ジュース飲む飲まないは別として、意思の強さ。小2から持ってるって凄い。

 

このブログもぜひ読んで欲しい。

https://note.com/daitamesue/n/na1cb741ed6a9

 

若干偏ってるが、言わんとする事は分かるし、参考にすべき事はある。

 

サッカーは、団体競技でチームワークだったり協調性の大切さを学ぶ事ができるんだが、

 

集団の中に暗黙の規律みたいなもんがないと、それは甘えや怠慢の力を助長させると思ってる。

 

なぜか?って簡単。

 

律するためには大きなパワーがいるけど、甘えるってのは楽だから。

 

だから、集団の中にいながらも、それぞれの個の意思の強さが必要になってくると思う。

 

それぞれの個の意思の強さが、暗黙の規律を生み、集団にいる価値はより満たされるはず。

 

俺は、サッカー指導しながら自主性を持った子が育って欲しいと本気で思っている。

 

だから、子ども達にこの類の話は耳にタコができるくらいする。

 

準備だって片付けだって、15人がそれぞれの頭使って行動すればすぐ終わるってこの前の遠征で言ったし、

 

痛いならプレーしなくていいとも言うし、飯も残すなら残していいとも言う。

 

添える言葉は、自己決定しなさい。

 

大事なのは、自己決定なんだけど、どんな決定を下すのかで色々見えるんでそれは、しれっと、いや、がっつり観察するんだが。。。

 

自己管理、自己決定、意思。こんな力がそれぞれ伸びてきたら、もっと個もチームも成長すると思っている。

 

なるべく手を差し伸べない。難しいけど、くどいくらい話しながら実践させたい。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×