子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

みすみコーチ

共有する事の大切さ



お別れサッカーの3年生の試合見ながら、龍が、

 

「やりたい事が共有されてる」って言ってた。

 

チームとして機能するためには、やる事が共有されてないと勝つ事が難しくなる。

 

相当、個のレベルで差があったら、それぞれの個の力で何とかなるかもしれないけど、

 

個の力が拮抗してくると、勝負が難しくなる。

 

高い個の能力を持った子達がイメージを共有できるとサッカーは面白いくなるし、強くなっていくんだろうな。

 

ジュニアの試合なんかでも、時々アッと思わされるプレーを見る事がある。

 

トレーニングの中で、お互いプレーの特徴なんかを共有する事ができてるからだろう。

 

チームの強さを感じる時は、やりたい事がはっきり見えて、

 

感じない時は、チグハグ感が明らかに見える。

 

新人戦のFはやりたい事が共有されてて、Vの方は最後までチグハグ感が残った。

 

直接対戦はできなかったけど、もし当たってたらいいゲームになったかもって思う。

 

今、試合をやる事があんまりできてないけど、だいぶやりたい事が共有されてる気がする。

 

お互いの特徴やプレーテンポが分かりはじめたかな。

 

試合を積み重ねていくと、さらにその感覚は研ぎ澄まされると思う。

 

早くたくさん試合できるようにしたい。

 

6年になったら競争がさらに激しくなりそうだし、

 

メンバーを固定しながら強化する事ができないと思っている。

 

いつでも、誰とでも、どのポジションでもやりたい事が共有できるようにしないといけないな。

 

嬉しい課題だ。



我が家の庭が近所の子ども達のたまり場になってる。

 

自主練用に整えたんだが、親の思う通りにはならない。

 

楽しそうだし、ま~いっか。。。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
PDFダウンロード
×