子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

みすみコーチ

意識

明日から2日間大分遠征。



日曜の台風が心配だ。



明日は、5時起きなんで早目に寝よう。



よく考えたら、いつもの2回目のトイレの時間。



目覚ましなしでも起きれるかもな(笑)



今日は、原口元気選手の話。



原口選手は、江南南出身の選手。



先日のバーベキューの時、先生が子ども達がジュース、お菓子を食べてたのを見たからか、原口選手の子どもの頃の話をされた。



原口選手は、子どもの頃から絶対お菓子を口にしなかったらしい。



ジュースは、炭酸なんてなし、飲むなら100%のみ。



よく、メディアではすごくわがままだったとか言われるらしいが、本当はすごくしっかりした子で、ピッチ外の事に対してもみんなの意識を高めてたらしい。



その当時から、プロサッカー選手になる事が夢。



小さいながらも夢から逆算しての行動だったんだろう。



先生は、自分を律する事ができないといけないと言われてた。



ジュース・お菓子をやめればプロサッカー選手になれるのかと言われればそうではないが、自分で考え行動にうつす。



これが大事なんだろう。



そして、これは今からでも誰でもできる事。



毎朝走る、毎晩ストレッチをやる。



何でもいいから、自分の夢のために自分の意志で行動してみよう。



そんな小さな事の積み重ねが夢への距離を近くしてくれるはずだ!!



ちなみに、原口選手は小学生の時、50メートルを8秒切れなかったらしい。



今はあんなにスピードスターなのにリレー選手にも選ばれなかったそうだ。



ただドリブルをさせたら当時から速かった。



おそらく、能力(デカイ、速い、強い)はスーパーじゃない小学生時代も、意識の高さと努力で、スーパーな小学生になれたんだろうな。



意識を変えてあげるのも指導者の役割。



指導者って奥が深い。。。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31