子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

おつかれ



大一番エスペランサ戦。





けいたろうが綿密にゲームプランを子ども達に落とし込み入りかたは成功。





徐々に時間が経過して「いける!」という感触を感じ始める。





しかし、心配していたセットプレーで失点。





0対1で折り返す。





後半、スタッフで話し合い少し攻撃に枚数をかける。





だが、なかなかゲームは動かない。





キーパーのファインセーブもあり、残り5分。





最後の一手。





さらに、攻撃に枚数をかけ、終了間際にゴール前でのフリーキック、コーナーのこぼれ球からキーパーとの1対1。





決まらず。。。





そして、タイムアップ。





0対1の敗戦となった。





子ども達は、涙。





いつも涙を流す泣き虫けいたろうに涙はなかった。





「悔しいよりもやりきってくれた子ども達に満足です」とけいたろうは言った。





確かに、全てを出しきって闘ってくれたと思う。





悔しさはあると思うが、胸を張っていい闘いだったぞ。





この借りはVが返してくれるはず。



「やれ、まじやれ」





Fのみんなお疲れさま。





たくさんの応援ありがとうございます。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31