子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

チャンス



水曜、金曜は8人制コートが1面確保できるんで、それぞれ4年生対5年生、5年生対6年生ののゲームを長めにやっている。

下の学年にとっては、普段経験できないプレッシャーがある環境や、上の学年の技術を肌で体感できる場になる。

昨日は、5年生対6年生。

この時期になると、6年生の身体的部分の成長があり、ボールを「奪う」ところでかなり苦戦する。

プレッシャーが緩くなると好き勝手にやられ、攻撃までなかなか結び付かない。

また、技術的な部分でミスが出れば、すぐにボールを奪われてしまう。

ボールを奪う部分については、難しさを感じるが、攻撃については、もっと工夫できるんじゃないかと思う。

ミスは起こるものだが、ファーストタッチ、パスの質、ボールを受ける前の準備・・・。

感覚だけでやっても難しい部分があるなら、しっかり意識をする事が大切だ。

ただ単に受けるだけで、研ぎ澄まされる部分もあると思うが、意識をすればもっと良くなれるチャンスがある。

チャンスを自分の為に活かせるように!!

今日は、1日練習試合。

明後日に向けて、いいイメージが持てるようにしっかり準備しよう。

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31