子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

ラスト1泊



よし、ラスト1泊(笑)

センシング測定も、国士舘大学の学生さんが4名手伝いに来てくれてスムーズに終了する事ができた。

ホッと一息。

さて帰ろうかと思ってたが、ラスト大事な用を忘れてた(笑)

そのまま国士舘大学へ移動。



ここで、「スポーツNPOの経営実践」の中でソレッソのクラブ運営について話をされる。

打ち合わせをしながら、

顧客、価値提案、チャンネル、顧客との関係、収益の流れ、リソース、主要活動、パートナー等について改めて考え直し、

課題と展望を頭の中でまとめ直す事ができた。

せいじさんが、ほんの数名から近所の公園で始めた活動が、いつの間にか時を経て色んな視点を得れるチームに成長している。

凄いことだ。

もちろん、まだまだスタッフそれぞれは、成長の途中だと思ってる。

現状に満足せず、目の前の子ども達に情熱を注ぎ続ける。

それを、同じ温度でスタッフが共有している。

ソレッソの事をまとめてもらうなかで、資料から伝わる部分ももちろんあるが、

キーワードは、やっぱり「人」なんだなぁーと感じた。

聞いてる人には伝わらない部分が、実はソレッソのキーであると俺は思う。

これからも、愉快な仲間達と高みを目指そう。

井口さんの話が終わり、

「東南アジアにおけるサッカー事業の可能性」という話を聞いた。

これが、とにかく面白かった。

「学ぶ」って楽しい事なんだな。

帰りかけた足を戻して良かった(笑)

そんなこんなで、東京での仕事も終了。

明日は午前中の便で、昼頃に熊本に帰ってくる。

今日は早く寝たいな(笑)

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31