子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

やり続ける事



上手くいかない時期とは、誰でも経験したことがあると思う。

スランプとよく言われるもの。

勉強してても模試の成績が上がらない。

練習しててもプレーが上手くいかない。

がむしゃらに勉強しても、がむしゃらにボール触っても変わらず。

迷路に迷い混んだような気分になる。

そんな状態もひょんな出来事で、一気に改善することがある。

これも、経験したことがある事だろう。

その時は、何で上手くいかなかったのか?なぜ好転するようになったのか?

よく分からず過ぎていったが、改善の糸口は、きっと「やり続けたから」だったんじゃないかと思う。

勉強のようにシンプルに点数が出てくれればこの「やり続けた事」の事実は、受け入れやすい。
ただ、そこに評価という目が入ると、「やり続けた事」への実感は遠退く可能性がある。

評価されれば、「やり続けた事」が意味ある事に解釈でき、

評価されなければ、「やり続る事」に意味を感じなくなってくるかもしれない。

けど、状況の改善の唯一の方法は、やはり、「やり続ける事」にあると思う。

もちろん、その質も重要だが。

立ち止まってたら、何も改善できない。

後は、過去に引きずられない事かな。

あの時はできた・やれたに引っ張られ、過去の感覚に戻そうとすればするほど深みにはまっていくと思う。

問題の多くは、おそらく現状にあるから今をフォーカスすべきだ。

悩んでそうな子ども達を見かける事がある。

その多くは、やらされている感が強い。

今にフォーカスし、「やり続ける」事。

それを、自分の意志で。

そしたら、いつかひょんな出来事で変われるかもしれない。

今日は、朝からチラシ配布の準備。



サッカーやってる子は日程的に無理ですが、興味ありそうな友達が周りにいたら宣伝してくださーい!!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930