子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

思考の足跡



毎朝ゴミ捨てに行くことが日課。

今日の朝はものすごく寒かった。

もうすぐ冬だな。

昨夜は、CSをゆっくり見た。

筒香選手がホームランを打ってゲームの流れが一気に横浜に傾く。

野球においても、サッカーにおいても、バスケ、テニス・・・、スポーツにはゲームの流れが必ずある。

これは、メンタルの影響がかなり大きい。

プロの選手でもメンタルコントロールは難しい。

子ども達においては、メンタルの影響は特に顕著で、気持ちが乗っる乗ってないでプレーがかなり左右される。

個のメンタルがチームに伝染する事もある。

良い意味でも悪い意味でも。。。

先日、「リバウンドメンタリティー」の記事を読んだんで、この「リバウンドメンタリティー」について少し考えてみた。

「修正力」という事なんだろが、メンタルがもっていかれてる中で、なかなか修正する事は難しい。

だが、あらかじめ心の準備をしておくとどうだろう?

ミスがあるものと割りきっておく。

1つの方法だろう。

記事にも書いてあった。

後は、ミスがあった時にその都度学習しておく事。

こういうミスだから、次はこうしよう等自分の中でミスを分析出来れば、少しはミスをした後のメンタルコントロールが出来ると思う。

メンタルに縛られず、「意識をずらす」感覚かな。。。

その為には、ミスを放っておくんじゃなく、なぜそのミスをしたのか?という「思考の足跡」を残しておく必要がある。

「思考の足跡」の数だけ、ミスへの学習は強化されミスへの心の準備が整ってくる。

緊迫した状況下、相手の勢い、止まらない流れがある時にチームとしては難しいだろうが・・・。

個のレベルでのメンタルの修正は、少しはできるんじゃないかな。



少しメンタルをもっていかれてたミートさん。

いや、マキエモンさん。

今回もせいじさんにいじられ、メンタルを強化できたかな(笑)

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31