子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

「きっかけ」と「時間」



今日は、嫁さんが幼稚園で発表会の衣裳作りという事で、娘を午前中面倒見ることに。

ちょうど、皮膚科の薬がきれてたので、街まで二人で皮膚科に行ってきた。



おかげで、朝ゆっくり寝れて、娘に癒され、午後から仕事頑張ろうってなってる。

昨日までの3日間。

初日は6年生を見て、2日間は5年生を見た。

6年生は、主にB戦を担当。

大体のゲームで、ゲームコントロールができるが、スピード感にもの足りなさを感じる。

そこ2~3メートルの速さ、攻守の切り替えの速さ。

ちょっとした部分なんだけど、そこのスピード感が足りないがゆえに、全体がマイペースに見える。

5年生は、2日間とも2チーム、ランダムに人選して練習試合。

色んなポディションをやらせながらまだまだ試行錯誤している。

ゲームに勝つことが多い分、うまくいってるように見えるが、何かしっくりこないというのが現状。

もっと良くなりそうなんだけど、「これっ」て思うポイントだったり、子ども達に対するアプローチの仕方であったり、

答えみたいなもんが見つからない。
俺にカリスマ性があればいいんだが、強引に引っ張っていくタイプでもないし。。

いっその事、ホームページの写真みたいにほんとに髪でも剃り上げて決意でも見せようかとも思う。

嘘。。。

新人戦も目前だし、焦ってるんだろう。

時間かけながら人間関係作って、じっくり積み上げたいんだけどね。。。

それか、劇薬があればいい。

コテンパンにやられる経験か、3日間で15試合くらいこなすくらいのじっくり向き合える時間。

「きっかけ」と「時間」が欲しいな。。。

今日は、高学年の練習は休み。

しっかり回復して、明後日からの練習頑張るぞ!!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930