子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

in鹿児島



鹿児島にINしてU-14クラブユースに帯同した土日


 

子供達に負けないような気合いたっぷりで試合に挑まなければと思っていたが


 

土曜日朝から熱発で土曜日は行けず


 

鹿児島まできて俺は何やっとるんやって思いながらも


 

仕方なくコロナとインフルの検査を受けてしっかり陰性


 

 

 

病は気からということで


 

逆にコロナでもインフルでもないと分かると治りも早いものでした笑


 

 

 

日曜日の相手は飛松


 

 

 

個の能力が高くドリブルに特徴がある選手やパンチの効いたキックを持った選手


 

前線でしっかりボールを収められる選手もいて


 

すごく難しいゲームになった


 

 

 

前半のうちになんとか先制するものの


 

なかなか自分達の時間を作ることはできず


 

むしろ相手にボールを握られてしまい


 

我慢の時間が続いた


 

 

 

前半耐え切ったものの


 

後半セットプレーから強烈なフリーキックを決められ


 

その後も怒涛の攻撃を受け耐えきれずに失点


 

しっかり逆転されてしまい1-2敗戦


 

大会を6位で終えることとなった


 

 

 

今大会3試合を見させてもらって


 

 

 

3試合ともまるで別チーム笑


 

 

 

やれる!と思ったときに頑張ることは出来るが


 

やばい!と思ったときにチームを引っ張る選手が少ない


 

モチベーションやメンタリティって


 

やっぱりまだまだ14歳の子供達にとってはすごく重要な要素なんだと再確認することができた


 

 

 

大会を終えてそのまま移動してトレーニング


 

久しぶりの北公園で


 

宮崎の練習環境って改めて恵まれすぎているな笑


 

 

 

シンプルなトレーニングをしてそれぞれのプレーを見たかったんで30分ほど紅白戦


 

11人について様々な印象を受けた後半戦となったが


 

もっともっと欲を出して


 

それぞれが自分の可能性を信じてもっともっとチャレンジしていってもらいたい


 

さて、宮崎に戻ってまた1週間がスタート


 

同時に宮崎生活もラスト1週間


 

事務作業してしっかり三平ちゃん行って


 

1週間やりきらなんですばい!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事