子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

前を向いて




昨日も5.6年のトレーニングを担当









火曜日は毎週トレーニングをやらせてもらっていて









自分自身も子供達と一緒に成長しないといけない大事な時間









昨日はフジパンに向けての調整も含めて頭と体をパッと動かしてから









6年V・F、5年の3チームでゲーム









6年生はフジパン前、5年生は新人戦前ということで









1人1人考えながらプレーしている感じはみられた









ただ、ちゃんと考えて見て判断してプレーするんならミスして良いって分けではない笑









これは特に5年生に言えること









見ている所が悪いとは思わないし、やりたいことは全然分かるんだが









ぜーんぜんパスが通らない笑









サッカーには必ず相手がいるということ









相手のプレッシャーを感じながらその中で良い判断・良いプレーをしないといけないということ









今のうちに6年のプレッシャーにしっかり慣れて









県大会では自分達のやりたいことがしっかりできるように









いつも言っているが「日常」を大事にしてもらいたいな









練習が終わってからは駐車場でプチスタッフミーティング









特別に今日に限って行ったわけではなく









練習後はサッカーとは全く関係の無い他愛の無い会話から









ガッツリサッカーの話まで毎回行っている









なんだかんだ意見を共有することができる時間になっていて









ここで考えを擦り合わせれてると感じているんだが









昨日の話しの中では









瀬戸口コーチの悔しさが滲み出ていたなぁー









最近4年生の試合を観れていなかったし垂水杯も直接観たわけではないから









特に意見させてもらうことなんてなかったが









今まで積み重ねてきたことっていうのを









瀬戸口コーチが子供達に伝えたいことを子供達も理解できているように感じていたし









担当していない第三者として見ても子供達の成長はすごく感じていたし









瀬戸口コーチも子供達自身も少なからず優勝する自信はあったはず









やっぱり1発勝負のトーナメントってのは何が起こるのか分からない









話しを聞いて4年生で起こった想定外の部分を他人事とは思わずに









自分が担当する子供達の将来に活かしていかないとだな!









マサトの喉にポリープができますように!なんて言うから、、、とは言わず









またみんなで前を向いて頑張りましょう!笑


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
ご案内
セレクション
×