子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

当たり前を当たり前に




今日は朝から4.5年の練習試合









新人戦地区予選まで残り1週間









いや、ホントに課題だらけ笑









サッカー的にはトレーニングの段階から









相手を見て、味方を見て、自分の状況を理解してプレーできるように促している









子供達のプレーを見て、自分が子供達に伝えようとしていた事と









子供達が感じる自分の伝えたかったことってのがズレてるっていう自分の反省









ボールを握ってプレーすることで試合が決まることなんてない









もちろん止める・蹴るの部分だったり









ボールを受ける前の準備の部分に関しては









トレーニングでも鍛えてきたつもり









ただ、試合に関しては









「上手い」の前に、「頑張る」の基準を変えていかないといけないことは確か









その中で判断も出てくるし技術の差も出てきて、優先して取り組むことも変わってくるはず









そして試合の中で自分達が試合を上手く進めていけるようにトレーニングしているつもり









ただボールを受けてパスコースを見つけて









フリーの選手にパスを出す









そうではなくて









受ける選手の立ち位置であったりボールの置き方によって









選択肢の数にも差が出てくるし、様々な考えや判断を常に持ってプレーしてもらいたいと思っている









中原コーチからも喝を入れられていだか









「周りの人が応援したくなるようなサッカー」









これは絶対今後のテーマになってくるはず









当たり前にできなければならないことが当たり前以上にできるのか









それとも









当たり前のことが当たり前にできないのか









ここでまず苦しんでしまっている段階









地区予選まで時間はそんなに無いが









改善できることは山ほどある









まずは地区予選を突破しなければ!









その前にやっぱり日常の生活を見つめ直して









トレーニングからピリッと良い緊張感で練習に励もうな!









明日は4年の県大会最終日









しっかり応援しに行かせていただきまーす!!!


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
セレクション
×