子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

5年シャイニング




今日は朝から5年のシャイニング









九州の魅力あるチームが集まる中で燃えないわけはない









霧島の近場でいつもお世話になってるチームと練習試合するときも









鹿児島の南の果てでいつ終わるか分からないVゴール方式で練習試合するときも笑









常に燃えないわけないことに変わりはないのですが









この夏で以前やられにやられまくったチームや









外からみていて「いやいや、このチームめっちゃ強いやん!」っていうようなチームの集まり









いろんな経験をさせてもらっていろんな刺激をもらって









濃ゆい濃ゆい1日になりました









結果的に予選突破









っていっても予選で太陽宮崎南に完敗し、全体の4位ということでなんとか上がった準決勝ソレッソ熊本V戦もなにも出来ずに試合終了









今回は4年生も招集しての大会参加









下からの押し上げがあるなかで









「俺がなんとかしてやる!」









っていう部分に関してはかなり物足りなさを感じたかな









勝敗を左右する決定的なチャンスで逃げ腰になったり









踏ん張らないといけない場面で粘り強さが足りなかったり









それ以前にやっぱり「戦う」って部分の基準や「止めて・蹴る」の基本的な技術もまだまだ上げていかなきゃいかん









課題は山積みだしどんだけ上手くいってもさらに上を目指すなら課題なんて一生抱えていくのが当たり前









ただね、もがき苦しむ5年生達よ









すっごく残念だったのは、なんとなく試合に入っていく部分がみられたとこかな









5年生を週末に見させてもらいはじめて今日まで









上手くコーチングできたか?









サッカーの知識を与えてやれたか?









熱い気持ちにさせてあげられたか?









そんなのあなた達が判断してくれてけっこう









足りていない部分に関しては申し訳ない









ただ、手を抜いて取り組んだ試合なんて1本として無いつもり









実績も経験もまだまだなんもないからね、ガムシャラに足掻くしかない









そん中で試合のスタートで誰を送り込むか、大事な大事な場面で「こいつなら試合を決めてくれる!」って送り出す作業をするのはコーチや監督の仕事









良いプレーも悪いプレーも知った上で、まずは上級生が頑張らんといかん









5年生、この夏上手くいかないことだらけだが、少しずつ少ーしずつ成長しているように感じるぞ









試合毎にムラはあっても強豪相手に結果を残すこともできてきた









こっからが勝負だな









熊本Vにボロっボロ負けて、むっちゃ泣いてる選手多数









何か変わらないといけないのは分かっているが、どう変わらないといけないのか、モヤモヤしてるんだろうな









きっかけなんて自分でみつけて自分でクリアするしかない









そこで腐らずにまだまだもがかんといかんね









明日からはまたフラットな状態で









アピール合戦開始!


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×