子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

【ペイ風】〜トゲペイvs台風〜



 

 

こんにち

 

台風接近に伴い、ジッと家でしてます。

 

もちろんコロナもあるし。

 

 

 

今日は午前中、朝から練習

 

 

普段練習させてない、U-14Bの選手たちをメインに

関西遠征に行けず、悔しい思いをしてるU-14Aの選手たちも一緒に。。。

 

練習は、いたってシンプルで誰でもできる内容。

 

まー、、、

 

最初っから、当たり前のことを言わねばならなかった。

 

 

時間とお金の無駄


 

 

そう、時間とお金を無駄にしてないか?と。

 

これは、この子達だけではない

 

先月末行われた、1部リーグの選手達やU-14Aの選手達にも同じようなことを口酸っぱく言ってる。

 

あなたたちが不自由なくサッカーするためにお金はどこから出てきてますか?

8時からの練習に来るために、誰の時間を奪ってますか?

 

ってね。

 

これらを頭の片隅に考えてる選手、指導者はなかなかいないはず。

 

この辺を考えると選手はもっと貪欲に頑張らなければならないし

我々、指導者も常にサービスの向上を努めなければならないのかなと。

 

 

まー、なぜこんな話をするかというと

 

 

自分も、大半の保護者の方々と同じような状況でサッカーに関わっているからこそ、

想うことがたくさん生まれたのは確か。。。

 

月曜〜金曜はしっかりと仕事をして

仕事が休みの土日で子供達のサッカーに時間を費やす。

当たり前にやってることですが、これって結構特別なことをしているんですよね。

 

 

だから、練習中にテレッとしたり、キツいが先で頑張らなかったり、、、

 

そんな、姿勢を見せられると俺だけではなくて、

時間とお金を奪われている、お父さんお母さんも

何をやってんだか、、、ってならないかな?と。

 

 

そんな、話から入った今日の練習でした。。。

 

ソレッソに入ったから上手くなる、強くなるってわけじゃないからね。

 

高め合っていけるから、成長していくんであって、高め合えない集団になっては、ソレッソに入っている意味はないのよ。っと。

 

 

常に感謝の気持ちを持ってやってもらいたいし、我々指導者も感謝しないといけない

 

ひと


とき


想う。


 

JP


 

☝️☝️☝️☝️☝️


 

なんのことかわからない方のために

👇


https://www.jti.co.jp


 



 

 

JPとJTは似てるんだ。

 

 

 

 

ってことで、今日の本題。笑

 

 

朝から長嶺グラウンドに行き

 

氷や道具を取って別の練習会場に行ったんだけども、、、

 

 

金曜、夜に俺が芝刈りをして、ネット際の長い草は、後日刈るようにと別のコーチに頼んだ案件

 

翌日にはしっかりとやってから感心した

 

が、しかし、、、

 

今朝グラウンド行った時には、まだ残ってて

 

なんじゃそりゃ!ってなった。笑

 

 

まー、なんか雨でも降ってできんかったかな〜なんて思ってたら

 

ちょうど、練習終わりに遭遇

 

なんで、昨日終わらせんだったん??って

聞いたら

 

 

「いや、昨日はまじ灼熱でした😜」

 

ってね。

 

13年前の俺だったら、左足のスーパーボレーをお見舞いするところだったよね。

 

 

俺はせいじさんから芝刈りと草刈りを引き継いでからは、ほぼ1人で何年間もやってきたっちゅうねん!

オフの日に友達達と海に行くため、朝6時前から平成グラウンドの草刈りもしたことある。。。

ピシャッと終わらせて、海に行ってる間に

せいじさんから、お前草刈り何時からしたんや?

って電話が来て、自信満々に6時からしてやったっすよ〜😎

と言うと、、、近隣から市役所に早朝から草刈りするな!とクレームがきたぞ。🤜ってね。笑

 

そんな経験もしたことある。笑

 

経験豊富な俺からしたら、今回のできなかった理由が、

「灼熱でした😜」

かて!!笑

 

とりあえず、言ってわからんやつは

 

行動で示さんといかん。

 

部下を育てれないのに

選手を育てることなんてできない

 

ってね。

 

あいつの上司はどなただ??笑

 

俺は、せいじさんとりゅうさんの背中をずっと見てきては、育ててもらった。もらってる。

 

 

 

今日の天気は昼過ぎから雨☔️

ってことで、

俺は10時に練習を終えて、すぐさま長嶺グラウンドへ

 

灼熱の中、芝刈り機と草刈り機を駆使して

 

彼が練習から長嶺グラウンドに戻ってくる前に9割終わらせて、1割残しといた。

一応、今回は2人でグラウンドの草刈りを終わらせましたよ

ってことにしてあげたかったが

 

彼が草刈り機を担いだ瞬間

 

ドカ降りの雨!!笑

 

終了。。。

 

ご利用は計画的に


 

選手達が試合に負けた時、選手のせいにすることはない

指導者の責任です。

ってなるはず。

 

って考えると、彼が育ってないのは、俺ら先輩指導者の責任では?と。

 

彼がいつか育つまで、気付くまで示してあげなければな〜

 

 

ただ、一般企業だったらクビって言われたらクビだからね。

 

本人も、危機感と自覚を持って行動、考動してもらいたい。

 

 

 

さ、東バイパス走ってこよ

 



 

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930