子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

閉幕




閉幕した学童の振り返りを

















R16のサンズ戦









R8のヴァンクール戦













サンズ戦は、苦しみながらもPK戦で勝利













ヴァンクール戦は先制され、追いつき、逆転されの敗戦

















どちらの試合も、先制される展開で





15分ハーフというレギュレーションも子ども達の焦りに繋がっていたように思います













ベンチからも、子ども達に声かけはしてましたが、なかなか落ち着かず、、













あとはそこもだけど、対戦相手の子達の気迫や熱量も感じるものがあり













構えたりとかはないけど、どこか受け身になってた部分があったのかもしれない

















実際、試合が終わった瞬間嬉し泣きしてるヴァンクールの子達もいた













相手のゴールを決めた2人は共にストライカースクールにも来てくれている子でした









心境は複雑ですが、気持ちのこもった素晴らしいシュートでしたね













うちも負けじと反撃にでましたが、中々思うようにいってなかった

















普段の試合も、6年生はうまいし、アイディアの共有もあるし見てて面白い









足らない部分はなんなのか













せいじさんが慰労会の時にも話してた









「力を出し切ること」









大事なことですね









三角さんも今後も子ども達の強みを伸ばし、弱みの改善に取り組むでしょう













悔しいと思ったらまた頑張れる









全日でのリベンジに燃える6年生の成長を楽しみにしとこう














ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930