子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

感動を



いよいよ熊本も全日最終日です


 

記憶に残るであろうVF対決



他学年の子ども達からOB保護者の方含め、本当にたくさんの方に駆けつけて頂き感謝です


 

本来であれば、決勝戦という舞台で実現させてあげたかったのですが、、


 

wーupも一緒に行い、いつもと変わらず良い雰囲気で


 

 

試合前もいつものように大きな輪で互いに全力でやろうと健闘を誓う


 

互いのキャプテンも頑張ろうと誓う



私はりゅうまとFの指揮


 

Vの特徴、Fの特徴を伝え、少し対策なども踏まえた中で、ソレッソらしく闘おうと


 

押し込まれようが、押し込もうが


点取ろうが、取られようが


 

最後まであきらめずやろうと


 

 

そして試合開始



序盤は集中もあり、ピンチの連続でしたが


 

全員で体張り耐える展開




 

その中でチャンスもありながらでしたけど、前半10分過ぎたところからVの怒涛の攻め


前半を終えて0-3


 

後半いい時間に待望のゴール


 

決めたキャプテンしゅうとは全力のガッツポーズ




 

1-3としたが、その後ゴールを許し1-4に


 

普通なら心折れる展開ですが、それでも諦めなかったFの子ども達


 

しゅうとが意地の2点目




 

鳥肌ものでしたね


 

 

最後の最後までゴール目指しましたが、やはりVの壁は厚く、そのまま2-4で終了


 

 

終了後、泣き崩れる子ども達




 

言葉をかけるVの子ども達


胸に響くものがありました


 


最後応援してくれた方への挨拶


 


代表してキャプテンのしゅうとが


 



 

「試合には負けて悔しいけど、僕たちが持ってる力は全て出し切りました


優勝を目指すVの応援を頑張ります」


 

 

そんな彼の言葉には、Fの子達の試合にかける想いが詰まっていて


聞いていてもらい泣きなりそうに、、


 

試合後は、多くの方から感動したとの声を掛けてもらいました


 

結果は悔しいものでしたが、観てる人達へ感動届けれる試合ができた子ども達の頑張りや勝ちを目指す姿


胸を張ってもらいたいなと思います


 

私自身も、公式戦でVF対決は初の経験


 

試合の難しさもですが、特に前半立て続けの3点の時間帯にVの強さを感じました


 

子ども達もですが私もこの経験を活かして、また頑張っていこうと思います


 

Vはいよいよ準決勝


 

しっかり勝ち上がっていけるよう


またみんなで頑張ります


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×