子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

ひでコーチ

刺激




ソレッソ宮崎との3日間は色んな意味で、刺激的な3日間となりました









まず、初日









せいじさんがトレーニングをしてもらえるとのことで、子ども達がどんな姿勢や表情で取り組むのかを期待しながら観ようと思っていました









結果、30分過ぎから離脱者続出、、









おいおいおい、、と思いながら笑









下からも熱を感じる灼熱の人工芝だったので





きつかったのかもしれないけど









5分程休んであの表情できるのは違うと思う









この現状をどう捉えるか









暑い中でも最後までやり抜いた子達もいて









ソレッソ宮崎の子達は1人も離脱者がいなくて









離脱した事を、暑さや連休明け後の練習だったからとか、体調の問題とかって理由にするのか、自分に負けた甘さに矢印むけるかは









全て自分次第













スタッフにたくさんいじられながらも、、笑













この子達を1番そばで見ている担当の私にとっては、責任を感じる









子ども達が逞しくなれる環境や変化を与えるのは、指導者の役割









技術的にも成長している部分はちゃんと把握している









けど、もっと成長スピードが加速できるように、1人1人逞しくなれるように、もう一度日常から変えていこう

















2日目、3日目はグループを分けてTRM









2日目は、ロアッソ、レタドール









3日目は、チェスタ









みなさん、ありがとうございました!









グループ毎に印象はそれぞれで









具体的なことは省略するけど、共通してることは









「原点の部分」









気持ち・頑張る・走る・闘う









最後は「気持ち」でなく、最初から「気持ち」









恩師が言ってた言葉を思い出す









ベースの次は「技術」









それが備われば、もっと自分でこだわり持って取り組めるはず









やはり全ては日常から









色んなことが、激しく刺さる3日間となりました













暑かったな〜なんか普通だったな〜となんとなく終わる3日間よりも、激しく感じれるものがあった3日間に感謝して









次は成長した姿を見せてやるぞとエネルギーに変えれた方が、自分には合っている









子ども達よ、やるしかねーぞ!













ソレッソ宮崎の子達も、また帰って鍛えられることでしょう









同じソレッソの仲間として、ライバルとしてこれからも切磋琢磨して頑張っていこう^_^









最後に









スタッフバー当て









大事なこと忘れてました









左足の方が正確に蹴れるんだった、、









どうでもいい言い訳ですいません









昨日は負けたので、次リベンジします!!笑










ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×