子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

旅立ち



ドタバタな年度末、、、

 

今日は職場の退任式がありました

 

 

退職される方、異動になる方、、

 

それぞれでしたが一人一人に思い出や苦楽を共にした時間があり

感慨深い時間となりました

 

新年度からそれぞれの場所で日々幸せに暮らせるよう互いに頑張りましょう!

 

一緒に仕事ができて良かったです!

ありがとうございました!そしてお疲れ様でした!

 

 

 

旅立ちといえば、、、

 

 

今日からBOSSはセカプロメンバーを連れて

スペインへ海外遠征

 

最後の最後までクラブの事を気にして

旅立つところはさすがですね

 

危うくBOSSの愛用ガラケーを託されるとこでしたが

回避できて良かったです。笑

 

そのスペイン遠征にはソレッソからも数名の参加者がいます

 

 

小学生にして海外に遠征にいけるなんて贅沢すぎる、、というか羨ましい。笑

 

 

サッカーはもちろんですが、日常の何から何まで新鮮かつ刺激的で

いい体験になると思います

 

 

私が初めて海外遠征にいったのは20歳の頃のドイツ・オランダでした

 

まず驚いたのはオランダの空港ですれ違うじいちゃんばあちゃん達

 

冗談ではなく身長がほとんどが180オーバーでした

あれには驚愕でしたね

 

 

あとは、ホテルのパンがやたらうまかったり

米はタイ米?みたいでやたら細長かったり

やたらソーセージがうまかったり

 

食事はどれも美味しかったですね

 

 

サッカーの部分ではアヤックスのスタジアムを見学したり

ケルン大学という有名な大学を見学したり

ブンデスリーグの試合見たり

 

自分たちの試合はデュッセルドルフというクラブチームと試合したり

 

何もかもが新鮮でした

 

 

技術的な部分や機動性、アジリティーの部分では負けていなかったし

むしろこっちの方がと思うこともありましたが

 

なんというか、、、

 

 

世界はサッカーが文化に根付いていて

勝負になった瞬間にみせるあの迫力や

 

よーいドンとかのスピードではなくて

ゲームのスピード感など言葉では説明できない

凄さを感じました

 

体も強く、ダンプカーとぶつかる

そんな感覚でしたね。笑

 

 

あげればキリがないですけど

 

 

遠征費等、保護者の方が愛情持って送りだしてくれた

 

誰しもが経験できない遠征

 

 

思い出づくりの遠征ではなく

 

バルセロナとも試合するのかな?

 

 

是非、今持ってる力を全力で出して

世界とぶつかって肌で感じてきて欲しいなと思います

 

 

それが一番の親孝行ですね!

 

 

帰って来た時の成長した姿を期待しとこう!

 

 

 

Venga Vamos!

 

頑張れという意味らしいです、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031