子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

存在



こんばんは
今日はまたしても雨でしたが、なんとか練習もできたので良かった^_^
水曜は人数的なとこやコートの広さ的にてことで恒例の5年生vs4年生
いつも最後に話すことですが、勝負に学年や年齢は関係ないと
もっと向かっていけと!
けちょんけちょんにやられるけど、その中でできた成功体験や、取り組む姿勢は必ず力になって自分のものになるからもっともっとと頑張りなさい

そしてやはり大きいのは凄いな〜うまいな〜と思わせる存在が身近にいることですね
4年生から見た5年生
5年生から見た6年生
また、同学年の中にもそういう存在がいるってことがチームの強みにもなってきます
4年生の数人に、5年生の〇〇うまかったでしょ?慌てなかったでしょ?って聞いたら納得していました
そう感じれることも大きな存在ですね
ただ欲を言えばリスペクトしながらも、いいプレーを盗んだり、学年関係なく、いや俺の方がってなったり、俺にもできるし!と負けん気満載な心を持ってやってもらいたいな
中々難しいだろうが(⌒-⌒; 
高校生の頃、たまに開催されていた学年対抗戦
下の学年の子達が有利な設定の状況で試合
上級生は負けられない、かかってこい

下級生は一泡吹かせよう
そんな空気感がいつも漂っていました
いや、上級生の威圧感が半端なかったかな笑
メンタル相当鍛えられました

1年生の頃の3年生には、当時バリバリスターでU18代表の原田たくさん、棗さん、大瀬良直人さん、タイリン、、、
2年生の頃の3年生には、イナドーナことしょうごさん、ロアッソのダイシロウさん、キャプテンの翼さん
3年生の頃の下の2年には、これまたU18代表の古木裕に永田シンジ
振り返ってみたら毎年各学年に世代別の代表がいるって相当刺激になる存在がいたんだなと
試合は各々持ち味出すのは当然ながら、バッチバチでした
けど一番は、先輩達のうまさや強さの印象が大きかったですね
カテゴリーは全く違いますが、今日の試合を振り返りながら、そんな懐かしい昔のことを思い出しました
自信を持ちながら現状に満足せず、日々謙虚に精進
一人一人のこれからの成長が楽しみです

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
ソレッソ熊本ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
宮崎ジュニアユース体験練習会
×