子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

BP



今日はなでしこリーグ1部のヴィアマテラス宮﨑のボールパーソンのお手伝いをさせてもらった



 

今日も体育大会の子が多かったので、それ以外の子で参加



 

子どもたちは初めての経験だったと思うが

 

 

“1試合”を行うのがこんなにも大変だってことに気づいたんじゃないかと思う





軽い気持ちで考えていた子もいたかと思うけど・・・

 

 

結構、緊張感のある仕事だったと思う

 

 

良いプレーを見るのを楽しみにした観客

 

 

一生懸命プレーする選手

 

 

そしてそれを支える運営

 

 

する、観る、支える

 

 

この三者の思いや熱が折り重なってスポーツは成り立ち、良いモノが出来上がる

 

 

そんなプロスポーツ事業の一部に、少しながら関わることができて本当によかった

 

 

観客席で観る試合とピッチレベルで観る試合は全く違ったと思う

 

 

この経験を通して

 

 

サッカー選手になりたい!ってさらに強く思ってくれたり

 

 

指導者やフロントスタッフとかに興味を持ってくれたり

 

 

あるいは、選手を後押しする熱烈なサポーターになりたい!って思ったり 笑

 

 

そんなきっかけになればうれしいなぁと思う

 

 

今年はJ3の試合のボールパーソンもさせてもらう予定

 

 

色々な経験を通して、自分の成長に役立ててほしいと思う

 

 

それにしても、ヴィアマテラスの試合はお客さんがたくさん入っていた



 

今日も約1500人近くが入っていた

 

 

1500人はなでしこリーグではダントツで、WEリーグの中でも多い方らしい

 

 

観客の中にはおじいちゃんやおばあちゃんも多く

 

 

地域に応援され、地域の方の明日を生きる活力になっていて

 

 

週末はスタジアムへっていうのが“文化”として根付きつつある

 

 

まさに地域の花

 

 

宮崎のサッカーを盛り上げる存在になってほしい

 

 

 

 

 

その後はそのままヴィアマテラスのサブ組とTRM

 

 

チームとしての調子は上向きで

 

 

クラブユースにむけて良いイメージができた

 

 

あとは良いコンディションを維持するだけ

 

 

緊張感のある3週間を過ごしてほしい

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事