子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

色々と



昼間の気温がものすごく高くなってきて

 

 

キッズの練習時間の16時台でもかなり暑く感じる

 

 

子どもたちも顔を真っ赤にしてトレーニングしていたので

 

 

熱中症に気をつけないといけないなぁと思う

 

 

トレーニングはというと・・・

 

 

集中力が続く子と続かない子それぞれで

 

 

トレーニングを止めて注意することが数回あり

 

 

タイムロスが多かった、、、反省

 

 

日替わりの子どもたちをうまくコントロールできるようにならないとな

 

 

 

 

夜の中学生の練習は

 

 

狭いコートの中でトレーニングしたけど

 

 

うまくプレーできない子が多かったかなぁという印象

 

 

コートの広さやルール設定が難しかったかもしれない

 

 

うまくプレーできないのは

 

 

単純に技術がないってことが原因の子もいるけど

 

 

子どもたちには良い準備をすることが大事だっていう話をした

 

 

良い準備をして頭の中を整理しておけば

 

 

技術がなくても(語弊はあるが・・・)プレーはできる

 

 

1プレー1プレーがぶつ切りの子はなかなかうまくプレーできない

 

 

現代サッカーはものすごく速くなっているから

 

 

リアクションでプレーしていては間に合わなくて

 

 

先に先に頭を進めておかないといけない

 

 

今日うまくプレーができなかった子はそんなところが課題

 

 

なので、普段から先のこと、先のことを考えてプレーすることを心がけてほしい

 

 

さらに、そこに”イメージ”があるとなお良い

 

 

サッカーはケーススタディのスポーツでもあると思うから

 

 

映像を観てイメージを持っておくってことも取り組んでほしい

 

 

もちろん、技術を高めることに取り組むのはもちろんだけど・・・

 

 

うまくなるためには色々取り組まないとね〜