子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

ちっちゃくても




昨日は整体に行って体をほぐしました。





シュンスケやマサトと電話してるだけで、なんか指導者講習会の疲労が自分にも来てる気がして(ウソです)





相変わらず肩こりきてますって自覚症状はないですが、首から肩甲骨周りをほぐしてもらうと体の血流がよくなった感覚がして気分が上がります。





痛いんですが気持ちいい。





そしてスッキリして仕事に戻り、各種提出書類をパチパチと。









昨日は午前中に急きょ打ち合わせが入り、30分ほど移動





すぐに戻って昼飯食べてまた午後から仕事〜って思ってたんだけど





ついつい話が長くなり結局会社に戻れたのは14時前。





お腹空きながら話してたけど、自分がこういう風に仕事していきたいっていうポジティブで刺激をもらえる話はとても面白い。









自分の周りには「霧島市を変えたい!」とか「日本の農業はこうならないと!」とかでっかいこと考えてるなぁーと感じる人が多く、





会社のことばかり考えてる自分がちっぽけに感じることが多々あるんだけど





そんな話を聞いてると、でっかいことを成し遂げるには土台がしっかりしてないといけないわけで、





うちみたいな地域の会社が芯を強く理念を持って強くまっすぐ歩くことが、でっかいことを成し遂げようとする人たちの助けにもなるんじゃないかと、そんなことを考えるようになった。









力がないとか規模が小さいとかマイナス面を並べ自分たちの立ち位置を嘆きできない理由を探すよりも





1つでもできることを見出してコツコツと積み上げて自分たちなりの達成感を感じていくことや誰かのために働くことが大切。





いろんな人との出会いがあり、自分たちのできること、取り組むべきことを日々取り組んでいく中で、





結果的にでっかいことを成し遂げる一端を担えればいいけどな〜













なんてついつい真面目なことを言っちゃいましたが、そろそろ好感度は上がったでしょうか(笑)









でもね。





理想と現実ってよく言われることで、やりたいことばっかりやってちゃダメで、やらなきゃいけないことから逃げちゃいけないってのもとても大切なこと。





それはソレッソでも同じ。





一撃必殺よりもコツコツ積み上げであります。













なんか天気がいいと気持ちも前向き(笑)





今日は大葉とエゴマの作業かな。





エゴマ、栄養価高いですよ〜。





いかがでしょうか(笑)


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事