子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

自覚と責任を



フェスティバル最終日

 

 

今日も3試合で1人約90分の出場時間

 

 

試合続きということもあって子どもたちも疲れ気味だったが

 

 

最後の力を振り絞って頑張ってくれた

 

 

3日間のフェスティバルで7つのチームと対戦したが

 

 

攻撃の仕方も守備の仕方も特徴のあるチームばかりでとても面白かった

 

 

相手のやり方に対して後手を踏む場面も多く

 

 

相手のやり方や特徴、力関係を正しく認識してプレーっするってところがまだまだ足りない

 

 

攻撃も守備も主体的にプレーするためには相手を正しく認識することが大事

 

 

ぼーっとしていてはうまくプレーできない

 

 

ピッチ内での成長のチャンスはピッチ外にもある

 

 

ここ最近ずっと伝えているがピッチ外での振る舞いも意識してほしいし

 

 

関係ないと思わずに疎かにしないでほしい

 

 

 

 

中津江、フェニックスカップ、今回のフェスティバルと

 

 

約10日間、ゲームばかりの日々を過ごしたが

 

 

最後は良いゲームができたと思う

 

 

ずっと厳しい要求をし続けた子もいるが

 

 

自覚と責任を持ってもらいたいから

 

 

その要求をきついと思って逃げてしまえば成長はないし

 

 

何クソと思って跳ね返ってきてくれれば

 

 

個人としてもチームとしてももう一段階上にいける

 

 

幸い何クソって思って、発言、行動、雰囲気、顔つきが変わってきた子もいる

 

 

そんな収穫もあったこの10日間

 

 

言う方もキツさはあるけど

 

 

厳しい要求をしないと成長のスピードも上がっていかないんでね

 

 

すでに覚悟を持った振る舞いをしてくれている子もいるが

 

 

まだまだ、”我関せず”の子がいるのも事実

 

 

チームにプラスをもたらす存在が増えることを期待したい

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ


    Fatal error: Allowed memory size of 268435456 bytes exhausted (tried to allocate 8192 bytes) in /home/sorrisok/sorriso-kumamoto.com/public_html/wp/wp-includes/class-wpdb.php on line 2320