子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

ココロオドル



今回は新人戦に2チーム出場している関係で

 

 

一昨日はこうきコーチ

 

 

咋日は自分が

 

 

Fの方をサポート



 

朝から延岡まで行ってきた

 

 

ラウンド32はvsくどみ

 

 

GKとFWの選手の身長が大きく

 

 

中盤にも上手な子がいて、なかなか手強い相手だった

 

 

前半は風上に立って立て続けにチャンスをつくるも

 

 

相手GKの牙城は崩せず、後半へ

 

 

風下だったがDF、GK陣が集中力を切らさず

 

 

相手の攻撃をゼロに抑え、勝負はPK戦へ

 

 

相手GKは上手だったので子どもたちの表情は曇り気味・・・

 

 

そんな弱気の表情を見た子達に涼コーチの喝が入り

 

 

もう一度顔つきが変わりPK戦へ(ナイス喝!だった)

 

 

ルキア、サクタロウの渾身のシュートが決まり

 

 

キスケのスーパーセーブで見事勝利

 

 

ナイスゲームだった

 

 

ラウンド16はvs門川

 

 

この試合も前半風上で攻め続けるも

 

 

シュートミスや相手GKのセーブに阻まれ

 

 

今日はGKに運がないね〜って話しながらも終了間際にルキアが突き刺して1−0で折り返し

 

 

後半もサクタロウが2点を追加し見事に3−0で勝利

 

 

こちらもナイスゲームだった

 

 

 

 

5年生の子達の試合を観るのは初めてだったけど

 

 

率直な感想は

 

 

感動した

 

 

が一番しっくりくる

 

 

相手との力関係はわからないけど

 

 

とにかく必死にプレーする姿に心を打たれた

 

 

トライ、エラーの繰り返しで

 

 

ミスしてもミスしてもみんなでカバーし合って

 

 

各々がトライし続けて勝利を目指し続けた

 

 

すると、自然と声援も大きくなり、会場がポジティブな雰囲気になり

 

 

ピッチ内の選手もベンチのメンバーも応援してくれている下級生や保護者もひとつになり

 

 

一体感が生まれ、パワーのあるチームだった

 

 

ルキア、サクタロウはわかりやすくゴールという形で貢献してくれたが

 

 

他の子達もしっかりチームに貢献してくれた

 

 

キサクはとにかくしっかりしていて、ピッチ内外でチームに安定をもたらしてくれ

 

 

寡黙なトアは最後の砦としてどっしりとチームを支え

 

 

オウシロウは最初ド緊張で心配していたが笑 徐々に持ち前の推進力を発揮してくれた

 

 

とにかく明るいショウタロウは常にポジティブな雰囲気を作ってくれ

 

 

ユウアは都城で一緒に練習しているから特徴を知っていたけど、試合の中でも相手を見ながらプレーして良さを出してくれた

 

 

テルユキはボールを受けるポジションがよく試合のリズムをつくり

 

 

レオは個人的に1番のサプライズで、とにかくボールを取られず、うまさを見せてくれた

 

 

ハルノはとにかく一生懸命でガッツ溢れるプレーでチームに活力を与え

 

 

コウキは短い出場時間だったけどピッチ外での気の利く姿が印象的だった

 

 

ハルキも短い出場時間だったが、出たい気持ちは人一倍あって涼コーチの周りでアップしてアピールする姿勢は◎

 

 

4年生のリクとキスケも緊張することなくしっかり良さを発揮してくれた

 

 

一人ひとりの、本気の、MAXの、精一杯の、プレーや思いが見られ

 

 

それが勝利という形になって

 

 

いと清々しだった

 

 

戦いは来週まで続く、満足せずさらに高みを目指さないとね

 

 

来週は応援にいけないが九州大会出場を勝ち取ってほしい

 

 

昨日のような戦いができたら十分チャンスはあるぞー

 

 

 

叫びまくったせいで今日は喉が痛い

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事