子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

2日目



今日はアビスパカップ2日目

 

 

前日から続いている体調不良の離脱が心配だったが

 

 

朝からみんな体調もんだいなし

 

 

ひとまず安心したところからスタート

 

 

朝食はまずまずの量を食べるので関心

 

 

もう少し食べた方がいいかなって子はいるが・・・

 

 

食に関しては積み重ねなんで日々意識してほしい

 

 

他の子達が俺から離れようとする中、目の前の席に座ってしまったコウタ 笑



 

おおきなどんぶりにいっぱいのご飯を入れて黙々と食べて食べっぷりがとても良い

 

 

みんながこのくらい食べられるようになるといい

 

 

試合の方はというと

 

 

1試合目は韓国のチームとやったが



 

日本のチームでは考えられないようなハードタックルに怯んでしまう子もいて

 

 

臆病になり、なかなか思うようにプレーできずに苦しんだ

 

 

少ないチャンスを決められ0−1

 

 

後半は吹っ切れて終始相手コートでプレーできるようになったけど

 

 

決め切ることができずに0−1のまま終了

 

 

この大会3度目の0−1負け

 

 

決められそうなシーンで決めるか決めないか

 

 

やっぱり最後のゴール前の質が結果を左右する

 

 

それを痛感した3試合だったのではないかと思う

 

 

トレーニングからこだわっていかないとね

 

 

 

 

結局、2日間で7試合

 

 

子どもたちはかなりキツかったと思うが・・・

 

 

カップ戦ということで程よい緊張感があり

 

 

クラブユースに出場機会が少なかった子達も

 

 

緊張感のある試合を数多く経験でき、良い強化の場になった

 

 

まだまだ、足りないことはたくさんあるけど1つずつ着実にできることが増えている

 

 

今後も逃げずにトライし続けてほしい

 

 

ピッチ外の行動についても

 

 

少しずつ、言う前に気づける子が増えてきた

 

 

サッカーはチームスポーツ

 

 

自分のことだけにならず常に“チームのために”行動してほしい

 

 

 

 

残念ながら、今回参加できなかった子達は

 

 

結果的にせっかくの成長の場を逃してしまうことになった

 

 

今回行けずに布団の中にいて色々と感じることがあったと思う

 

 

体調管理・・・ないがしろにしてはいけないと感じてくれていたらいいなぁと思う

 

 

次はリーグ、九州大会と公式戦が続く

 

 

今回のような苦い思いをしないために

 

 

できる予防はすべて徹底してやっていかないとね

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事