子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

谷川コーチ

善悪



悲惨な事故、事件が多発してる

熊本でも夕方に小学生の女の子が40代の男に腹を殴られたってニュースでやってた

何が善くて何が悪いのか

一部の善悪の判断が出来ない、そんな大人がいるせいで被害を受けるのは子供たち

教育現場の見直しも必要なんじゃないかな

採用試験の点数、面接の受け答え、それだけじゃ足りないんじゃないかなって

もちろん勉強が出来るって大事、それ当たり前

その中で子供の心に寄り添い、向き合い、心を育てられる人たちが必要なんじゃないかな

今の先生たちを批判するつもりは全くないし苦労もわかる

モンスターペアなんちゃらって困った方々がいるのもわかる

何でもかんでもこれはダメ、あれはダメ、それもダメ、あーしなさい、こーしない…

それで子供たちの心が育つとは思えない

その環境で育った子供たちはきっと大人になって社会に出てから苦労する

それはサッカーにも通ずる部分

まずはやってみよう

ダメならまた違う方法を考えて試してみれば良い

そうやって成功体験、失敗体験を経験して善悪の判断も自然と身に付いていくんじゃないかな

古き善き日本人らしさ、今の時代の流れに沿って変えてはならない部分、逆に変えなきゃいけない部分

それを大人が理解し子供たちのために…

ヒロカワセイジ小学校、中学校、高校、大学が出来れば良いのにな(笑)

いや、保育園、幼稚園、乳児園も必要かな(笑)

暗いニュースばかりがクローズアップされる最近だけど全ては子供たちのために前を向いて進んでいこう

今日より明日、また成長出来るように頑張ろ

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ご案内
PDFダウンロード
×