子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

八代強化合宿、というより滝行



今日から八代で4年生の強化合宿

 

 

今日は、ソレッソ熊本、UKI、太陽国分で回しながらTRM

 

 

最初スタートしたときは、小雨でいけるんじゃないか説が流れていたが

 

 

そんな説も流れるほど、雨が死ぬほど降ってきた笑

 

 

運良く、多目的広場の方はボールが転がり試合にはなったのだが

 

 

試合にはなった?まぁ〜微妙なラインだ💧

 

 

途中サッカーがどうこうよりも雨にずぶ濡れになる子供達の方が心配になっていた

 

 

1人1人の試合数は少なかったが、なんやかんやで3時前ぐらいまで試合を行うことができた

 

 

その後の雨は壮絶😅

 

 

今もかなり降っているが、

 

 

明日も今日より降るとかなんとか

 

 

振り切ってやりたいが、一番は安全なので

 

 

上手く明日もやれるといいな

 

 

6時過ぎスタート夕飯

 

ジャン!

 



 

入れ替わりでこの中にいない子も数名いるが

 

 

7時すぎで

 

ジャン!

 



 

食べるの遅い人撮るからって言ったら

 

 

数名が隠れた笑

 

 

ちょっと、遅いとかじゃなくて、

 

 

かなり遅い

 

 

それが10人ぐらいいた

 

 

これは〜家での食べ方が甘いのが見えてますね〜

 

 

自分がこれぐらいの時に凄い食べてたかというそうでもないが

 

 

出された分は食べてた自信はある

 

 

中学生のころなんか、もお〜

 

 

引くぐらい食べさせられた😅

 

 

遠征、合宿で朝から茶碗5杯とか夕飯カレーは3杯以上とか

 

 

まぁ、これってメリット、デメリットはかなりある

 

 

食べるのが苦手な子に無理やり食べさせる

 

 

食べられない=遠征、合宿がいやになる=サッカーが嫌になる

 

 

これが一番良くないデメリットのパターン

 

 

メリットとしては、精神的、身体的にもかなり強化される

 

 

どっちが正しいかどうかていうのは自分自信まだわからないところではあるが

 

 

自らすすんでプレッシャーが無い状態で食事するのが正しいのかなぁ〜て

 

 

そこにある部分ていうのは、結局意識の所

 

 

苦手なことに対しての意識をどう取り組むかだと思う

 

 

無理やり食わされる飯なんて絶対に美味しくないはず

 

 

食べられない子は、意識を遠征以外で変えていかないとこれからも苦しくなると思う

 

 

何事もそうだ

 

 

兎にも角にも、

 

 

明日が、雨で全くできなくならないように

 

 

祈っておこう、、、笑💧

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930