子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

体調が、、



等々、体が寒さに拒絶する季節となった


 

 

腹痛、喉の痛み、頭痛

 

 

最近では、首のヘルニア的なのが、、

 

 

将来、ミスさんと同じ運命を辿るのだろうとしみじみ思う笑

 

 

気をつけよう、💧

 

 

これも、全て俺を酔っ払いながら

 

「りゅうまさんは大学の先輩的な感じでいいですか〜」って

 

肩組んできたブロッコリー佐藤のせいにしておこう笑

 

誠実キャラが崩壊すればいいのに、、、笑

 

 

 

話は先週末に戻り

 

 

土曜は4年生

 

日曜は5年生新人

 

 

4年生も5年生も凄く頑張っている

 

 

ただ、それを個人として見た時に

 

 

凄く思うことがあった

 

 

この子の武器はなんだ?

 

 

得意なことはなんなんだろう?と

 

 

例えば、ボールをしっかり蹴れたり、足が凄く早かったり、視野が凄く広かったり、ドリブルが上手だったり、などなど

 

自分の観察部分が足りない所もあったかもしれないが

 

そこが、わからない子が数名いた

 

 

トレーニングでやっていることも、勿論意識的に試合で実践するのもそうだが

 

 

何か、一つでも「ここは誰にも負けない」「ここは譲れない」など、武器を持って欲しいと思った

 

 

自分が小学生時代

 

 

特に、ドリブルが凄い訳でもないし、足が抜群に速いわけでもなく普通だったが

 

 

練習がない日の夕方などは、

 

 

目標を決めて、壁当てを1000回するまで、リフティングを1000回できるまで、ボールが少しでも遠くに飛ぶまで、何時間かかろうがやっていた

 

 

そこで、自分が得意になったのはキックだ

 

 

キックだけは負けたくないと、自信を持っていた時があった

 

 

なにか、一つでも武器を持っていると自信がつくというかなんというか

 

 

練習で、試合で、それが発揮できた時は凄く嬉しいものだ

 

 

 

ドリブルもキックもパスも普通だと

 

 

結局、総合的に見たら普通だ

 

 

自分の時と違って、凄い競走の中で自分を出すというのは難しいことだが

 

 

子供達1人1人には、何か他人には負けないものを持って欲しい

 

 

それが、試合で発揮、結果に出る

 

 

どんなに、嬉しいことか

 

 

是非、練習.試合.自主練などで見つけてもらいたい

 

 

 

 

 

 

と、一週間ぶりに少し真面目に書いたのだが笑

 

 

2日前ぐらいに、◯ゅ◯ぺいさんのブログに語弊があったので訂正しておきます。笑

 



 

 

まず、シンプルに大学は最大7年までしか行けない笑

 

と、8年ではなく、正確には5年だ笑

 

 

結論

大学とは、人生最後の夏休み

ではなく、

学生気分最後の落とし穴

 

 

明日は我が身ですので、小中高、バイトスタッフの皆さん気をつけましょう笑

 

 

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご案内
ソレッソ宮崎ジュニアユース体験練習会
×
ご案内
ソレッソ宮崎体験練習会の案内設置
×
ご案内
ソレッソ鹿児島ジュニアユース体験会
×