子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

アバター画像

未来予想図



最近、大学の部活動で不祥事が続いている

 

 

日本大学のアメフト部が廃部になったという報道があった

 

 

大学アメフトの名門チームがこういうカタチで終わってしまうのはとても残念だと思う

 

 

もちろん薬物を使用したことについては絶対にあってはいけないこと

 

 

然るべき罰を受けないといけないと思う

 

 

でも、それは一部の人間がやったことでその他大勢の子達は真面目に取り組んでいたはず

 

 

そういう子達の気持ちを置き去りにして廃部を決めてしまったのはとても残念に思う

 

 

気づいた段階で適切な対応をしていれば違う結末になっていたのではないかと思う

 

 

他の部員の子達の気持ちを考えると切ない

 

 

夢や目標を持って入部を決めたであろう子達

 

 

そんな子たちに絶望、落胆、諦め・・・

 

 

そんなものを感じさせた大人の責任は重い

 

 

 

パワハラ、モラハラ、セクハラ・・・

 

 

最近はたくさんのハラスメント報道をみる

 

 

指導者はハラスメントと背中合わせなのかもしれない

 

 

昔ながらの指導では時代が、社会が許してくれない

 

 

もちろん、甘い言葉だけでは良くないので

 

 

子どもたちのやる気を削がないように上手に声をかけていかないといけないなぁと思うし

 

 

勉強していかなきゃいけないなぁと思う

 

 

 

 

朝のニュースでは“あの夏を取り戻せプロジェクト”という

 

 

2020年に甲子園が中止になった時の高校3年生を甲子園球場に集めて

 

交流試合を行うというイベントが行われた



 

クラウドファンディングやスポンサーから7000万円のお金が集まり実現したらしい

 

 

未練を断ち切り止まった時間を進めるきっかけになったのではないかと思う

 

 

だれがきっかけを作ったのかは知らないが

 

 

大人が持ってなきゃいけないのは未来予想図だなーと思う

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事