子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

ケシンカギイ



学校全体で53件の暴力行為を確認

 

 

教職員15人を処分

 

 

というショッキングなニュース

 

 

サッカー部だけでなく

 

 

他にも暴力行為があったみたいだ

 

 

今の時代に信じられない・・・

 

 

暴力によってしか解決できない指導者にならないように

 

 

理論を持たないといけないと感じた

 

 

 

 

今日は志布志で行われているフェスティバルに1日だけ参加

 

 

素晴らしいグラウンドで試合をすることができた



フェスティバルの名前は

 

 

「ケシンカギイ」 フェスティバル

 

 

鹿児島弁?で

 

 

死ぬ気で頑張れみたいな意味があるらしい

 

 

そのフェステイバルの名前にふさわしくない1試合目

 

 

相手は3年生だったが

 

 

最初から負けている・・・

 

 

理論を・・・とか言ってられない

 

 

見るに堪えない試合だった

 

 

前半が終わった後に

 

 

一喝して後半へ

 

 

後半は何とか持ち直して

 

 

ちょっと牙を剥いていた

 

 

相手よりも上回っているものが

 

 

少なくても

 

 

走る

 

 

戦う

 

 

喋る

 

 

頑張る

 

 

があれば何とかなる

 

 

 

 

「環境のせいには絶対したくないですし、やはり成長できるかどうかは、結局自分がやるか、やらないか。それだけ。」

 

 

久保建英の言葉

 

 

 

 

今日に関して言えば

 

 

人数が少なく

 

 

いつもとは違う状況だった

 

 

けど

 

 

 

 

そんなの関係ない

 

 

っていう雰囲気を持った選手がいなかった

 

 

置かれた状況の中で全力を尽くし最善策を見つける

 

 

そんな選手が増えるといいなぁ・・・

 

 

成長するかしないかは結局は自分次第

 

 

「楽しよう」「逃げよう」という自分に負けない人が成長する

 

 

夏は始まったばかり

 

 

自分との戦いに勝ち続けて

 

 

成長の夏にしていこう!

 

 

 

 

 

理論も

 

 

ベースがないと何の意味もない!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ


    Fatal error: Allowed memory size of 209715200 bytes exhausted (tried to allocate 20480 bytes) in /home/sorrisok/sorriso-kumamoto.com/public_html/wp/wp-includes/meta.php on line 1190