子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

どう思うか



今日はちゃんと朝に更新しよう



1日のサイクルが崩れるからな。





昨日の練習




火曜日の練習の3年生は少ない。





練習の中でも1つ上の4年生と対峙することは必然的に多くなる




これすなわち



来てる3年生にとっては、ほかと差をつけるチャンスだと思う。





『4年からボール取れないよ』とか


『無理だよ』って思って練習してても多分時間が流れていくだけだろう。



成長は期待できないかな。




もっとメラメラ燃えてシャキシャキ動かないと。





そんな話をぶつけたんで、今日は楽しみにしとこうかな。




4年生についても同じことが言えて




去年、3・4年生を担当して



めっちゃ思ったのは




『まだ4年生なんだから』っていうのは、



圧倒的な言い訳であるということ。




『もう4年生なんだから』



っていう意識を、



コーチも子どもたちも持って過ごしていかないと



上のレベルからはどんどん置いてかれるなぁということ。





危機感持って、前向きに、向上心を持ち、自分がやらなければならないことを整理して努力していく




ここは学年問わず、中学になっても高校になっても必要な部分なので




そんな思考に導けるように、3・4年のうちから子どもたちの心に仕掛けていかないといけないですね。



僕らも日々勉強!




今日の練習もバチバチやりたいな!



雨、降るなよ〜。


ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
セレクション
×