子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

カタチ



今日は久しぶりの晴れ




ついに、




セトグチが進めてきたものが




形になりました。















自分たちの施設で作った野菜たちを



給食室に納めさせていただいてる保育園の園児さんたちを招いての田植え祭り





30名ほどの保育園児が我が施設を訪れて




田んぼで田植えして




泥んこまみれになって



超楽しそうに帰っていきました。








セトグチコーチのブログに



 

こんなこと書いても仕方ないんだけど




会社でのセトグチは




『地道にコツコツと少しずつでいいのよ』って




社長の考え方にすこぶる共感しながら




目立つことは避けながら




新しいことを色々とやってきた





今回、自分たちにすれば、かなり派手なチャレンジだったと思う。





園児ちゃんたちがフリースタイルで田植えしていった田んぼを見て




社長はかなり苦笑いしてたけど




自分たちの会社って




困ってる人や地域の人たちに必要とされてナンボ









目先の利益とかじゃなくて





格好ばっかりじゃなくて




地域としっかりつながって、




ああ。あそこの施設なら大丈夫って言われるような



骨太であり、安心感を与えられるような場所でありたいなって思うのです。









これまでの自分って




仕事はぶっちゃけサッカー指導よりも位置づけが下にあった。





仕事は最低限のことをやっとけばいいかなって




そんな考え方だった。







今の会社は



『サッカー好きなだけやりなさい』って奇跡的な話しで、採用してもらったけど




仕事 <   サッカー



にはなってなくて



仕事 (同等) サッカー



って感じになってます。



まじめな気持ちで




仕事もサッカーも両方大切だと思ってます。




おっと。




完全に酔ったなかで書いてるという




いつもとシュチュエーションの違うブログタイムが故




なにが言いたいか、自分でもわかんなくなってきてます(笑)





まぁ、それっぽくまとめると




こんな気持ちでスタッフが働けるような



ソレッソ鹿児島もそんなチームであってほしい




なんて、




強引に閉めようと思います(笑)




なんか




自分ってめっちゃ恵まれてるなぁと



周りに感謝しないといけないって




そんな話しでした。




もう酔ってしまってどうしょうもないので




また明日(笑)



ではでは。




ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご案内
セレクション
×