子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

せいじコーチ

自分で気付く

昨日の練習


卒業を控えているスタッフは


何かと忙しいようで欠席


ミスミは嫁さんと出産ディナーを食べる為に欠席だった


などなど、色んな理由で欠席が多かったんで


普段水曜日は全体を見ている俺とリュウも指導


リュウは小学2年生


あのTHEイケイケ軍団も


リュウの前では敬語だった(笑)


ちゃんとやれるんだな~って一安心


少しは成長しているようだ、人としても(笑)


俺は4年生を担当


練習をさせるのは初めてだった気がする


試合は何回か観たことあるが


指導するのは初めてだ


最初に気持ちをほぐした後は


いつもの俺らしくやった


数名注意され、3分ほど練習から外れてもらったが・・・


「お前、100%でやってる?」って聞いたら


「いいえ」って答えたから


「みんなの為にならないから、しばらく見てろ」ってな感じ


また、最後のゲーム形式の時に


仲間がやってる時に座ってみていた2人の選手


1点交替でバンバン入れ替わる方式


座るなんてありえない


似たような練習を6年や5年でやったら


座るどころか、次俺が出るって具合でコートの中で待ってる連中がいっぱいいるのに・・・


理解に苦しんだんで


「おい。何やってんだ?」って言ったら


ビクッとして直立不動の2人


呼んで話したら


自分たちでもおかしな事をやってたな~って気付いたらしいから良かった



正直、思ったより上手だなって感じた選手もいた


正直、4年生なのにまだまだ意識が足りないなって感じた選手もいた



出来る出来ない、上手い下手ってのは大して問題ではないんだ


それを克服する為に練習がある


問題なのは


やるかやらないかって所だ


やってる選手


やらない選手


この選手たちの成長のスピードに差はある


他人や親から言われてやってる内はダメなんだな~これが


自分で真剣に思って日常の行動を変えれるかが重要だぞ



我が家のタケル坊ちゃまも来春3年生・・・


そろそろ本気になって欲しいものだな~


「好き」・「楽しい」だけでOKなのは3年生までだ


合格かな~そこだけは・・・



「好き」・「楽しい」+αが必要になってくる高学年まで後1年しかない


「α」の中身が濃い~んだな~


色々話しても、親の俺が言っても効果は一瞬だし


自分で気付くように、導いてやらねばな~

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031