子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

みすみコーチ

コップ

昨日は、先週に引き続きバトルオブソレッソ。

4年対5年では、少し一方的になるので、2名をトレードし、ゲームをやってみた。

すると、ゲーム展開が激変。

攻防があるゲームに変化した。

5年生は、「負けてなるものか」

4年生は、「何としても食らいつく」

そんな姿勢が随所に見られ、ゲームは激しさを増す。

素晴らしい環境だと思う。

先日、宮崎の指導者の方からいい話を聞いた。

「子ども達は、練習にコップを持ってきている。そのコップを1日の練習で満たし、溢れさせてあげると、つぎの練習には少し大きなコップを持ってくる。」

なるほど。。。

「次の練習では、その少し大きなコップを、そして次の練習ではさらに大きなコップを・・・。」

そうやって、成長していく。

けど、この話の味噌は別のところにあった。

「満たしきれない子ども達は、何度も同じコップを持ってくる。」

そうだよな。。。

ただ、9割満たす事ができた子どもはどうなるか?

次のコップを何日間後に、すぐに満たし始めるかといったらそうではない。

「9割満たそうが、1割満たそうが同じ事で、満たし、溢れない限り、次のコップには移れない。」

だそうだ。

例えば、1日10試合をこなす。

9試合は、良くても最後の1試合が駄目だったら10試合トータルで駄目という事になる。

それぐらいなの気持ちで練習に向かいなさいという話なんだろうが、奥が深いと思う。

どう捉えるかは、色んな解釈ができるから個人の感覚で・・・。

今日の子ども達は、どんなコップを持ってくるだろう??

コップを忘れてくる個もいるかもしれない。

水は、どっかに溢れていくだけ。。。

小さかったり、大きすぎたり、自分に合わないコップを持ってくる個もいるかもしれない。

どんなコップを?

が重要だ。。。



どでかいコップで飲み続けるとこうなるから要注意だ!!

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031