子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

子供たちの“本物の笑顔”がたくさん見れるチームに!ソレッソ熊本 サッカークラブ

BLOGブログ

ひでコーチ

色々パート1

こんばんは

色々ありすぎた日曜日

色々ありすぎたのでまずはパート1から

まずは4年生のレタドールカップ

ワンデーのカップ戦

レタドールのみなさんありがとうございました!

久しぶりに千尋見たけど、ダンディーさが増してた笑

3チームそれぞれに4試合みっちりやることができました

結果は取り組んだ分とがんばった後に付いてくるもの

まさにその通りの結果という感じでしたね

強気でいい表情で、怖がらずにチャレンジする姿勢がたくさん見れた試合は勝てて

プレッシャーに負けて、戦意喪失した試合では負けて、といった感じでしたね

中身の部分は、、何回かは良い場面は見れたので成功回数を増やしていける

ように継続していければと思ってます

あとは、前と比べてってとこで、評価できるとこがあったのもよかった

反省としては、、、

やはり心の部分

技術的な部分で余裕がないので、それが反映していることも要因の一つですが

拮抗した試合になると、真剣な表情はあるけど、力がみなぎってくるような

良い雰囲気というか、空気感というか、、

表情のメリハリと言ってますが

やはり練習も試合も、笑顔と集中した真剣な表情の両方が必要

これは私の反省ですね、、

今後の課題の一つとして取り組んでいこう!!

ある試合で逆転された時、残り時間は5分

まだまだ同点、逆転できる時間も十分ある中で

一人の子が泣き崩れ、まさにドーハの悲劇ばりに

ちょうど私が審判してたので

「なにしてんの?」と聞くと

「ウェンウェイン」と何語かわからないほどの言葉を返されましたが

「あと5分もあるけど」

「もう試合終わったの?」と聞くと

「あっ、、、そうですよね、、、」とは言いませんでしたがまさにそんな表情。笑

少し頭を冷やさせしっかり話しました

理由は明確で試合に負けたくなかったからです

確かに大事なことで、この気持ちを持てないとどんなに練習しても上手くなりませんし、勝てる試合も勝てません

けど、悪い状況になった時に心がボロボロになってはこれも同様に、どんなに練習しても上手くなりませんし、勝てる試合も勝てません

負けちゃいそうだ、、とマイナスにとらえずに

まだ大丈夫とプラスにとらえれるような、心を持てるようになっていけるようになってもらはなければですね

心も鍛えていこう

ただ、、どんな試合であれ負けるって私も悔しいですね笑

よし、またリベンジしにいこう(^ ^)

帰りの車内は一人で色々と振り返ってたら頭の中がすっきりしました

やはり一人一人の力をあげることですね

よし鍛えるぞーーーーー!!!!!!!

長くなりましたが、、パート1終了です

日曜日の出来事パート2に続きます、、

それではまた

ブログカテゴリー

コーチ

新着記事

月別アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930